« 桜、さくら、サクラ・・・・。 | トップページ | 長興山紹太寺のしだれ桜 »

桜色に染められて。

今日は、花冷えの一日でございました。

新宿御苑の桜が気になっていたので、見に行ってまいりました。

Img_2299_2 エントランスの横で、まずこのソメイヨシノが

お迎えしてくれました。

Img_2304_2

中にはいると、

風情のあるソメイヨシノの古木が

満開に咲き誇っていました。

Img_2310_2

Img_2314

じっと眺めいっていたら、

”さまざまなこと 思ひだす 桜かな”

思わず芭蕉の詠んだこの句が頭をよぎりました。

Img_2309_2 たくさんのソメイヨシノの中で、ひときわ目立つ色をしているのが、ヨウコウ(陽光)という桜です。

きれいなピンク色です。

Img_2315

広い芝生の上ではお花見の宴が。

Img_2339

 

こちらは満開の花の下での宴。

Img_2342

そしてこちらの桜の下では

菜の花ならぬ、スイセンたちが宴?

スイセンたちは、まだまだたくさん、しっかりと咲いていました。

Img_2328さァ~、こちらはしだれ桜です。

実は、このしだれ桜が気にかかっていたのです。

これを見たくて飛んで来たのでした。

それはもう、圧巻!でした。

Img_2327

しばし、しだれの美しさにみとれてしまいました。

Img_2319 そしてこちらは水面に映るさくらです。

Img_2320

静かな池の面にきれいな影を落としていました。

広い新宿御苑の中のたくさんの桜たち、

いろいろなシチュエーションの中で様々な表情をつくって、咲き誇っています。

どれをみても、美しくて、美しくて、・・・・・・。

Img_2333

満開の桜の下に佇み美しさを愛でていると、

幽玄の世界へとこの身が誘われていくようです。

これを花酔いというのでしょうか。

絢爛と咲き、潔よくあっという間に散ってゆく、

そんな華麗さ、儚さゆえに、魔力をも秘めているのでしょうか。

花の下に佇み、ふとこんなことを思っている私でした。

Img_2345 足元に目をやると、もう、散ったはなびらが・・・。

ピンクのじゅうたんに変わるのもそんな遠くない。

はなびらの一斉に舞う姿、

これもまた、息を呑むような美しさとなることでしょう。

今日もまた、たくさんの美しい桜を愛でることができ、

体中が、桜色に染められてしまいました。

幸せな一日でございました。

|

« 桜、さくら、サクラ・・・・。 | トップページ | 長興山紹太寺のしだれ桜 »

さくら」カテゴリの記事

コメント

またまた美しいcherryblossomのお写真有難うございます。
嵐が来たらひと晩で散ってしまいますものね。
満開のうちに目に焼き付けなければ!ですね。
桜名所は数々ありますが、それぞれ素晴らしいですね。
あ~、石垣にもこんな大きな木が1本でもあったらいいなぁlovely

投稿: パーリーブルー | 2008年3月31日 (月) 00時22分

満開ですね。
少し寒くなったので、この満開の状態で、週末まで持つでしょう。
私のところはまだ、5部咲きかな?
桜の写真も撮りに行こうと思ってるのですが、こんな素晴らしい東京の桜を見ると、圧倒されてしまいます。

投稿: ナベショー | 2008年3月31日 (月) 22時52分

パーリーサンこんにちわ。
もうさくらさくらの毎日を過ごしています。
今年は本当にきれいです。
毎年桜の美しさが、だんだんに強く感じるのは、年のせいなのでしょうか?
花の命は短い、私の老い先も短い・・・
ゆえに、美しさを愛でる気持ちが強いのでしょうか。
京都の桜も是非見に行きたいな・・・。
パーリーサンちょうどよいときですね。
存分に、サクラを堪能してきてくださいね。

投稿: にりんそう | 2008年4月 1日 (火) 16時31分

こんにちわ、ナベショウー様

静岡はまだ5部咲きなのですか・・・・。
こちらのほうが早いのですね。

桜もナベショーさんの腕にかかったら幸せですよ。
どんな桜も見事な様相に変身してしまうと思うので。
すばらしいお写真、楽しみに待っていますね。

でも本当に桜は美しいです。
命が短いと思うと余計美しさを楽しめますね。いま、私はさくら、さくらで浮かれておる毎日です。(笑)
今日も素敵な桜を見てまいりました。
またアップしますね。

投稿: にりんそう | 2008年4月 1日 (火) 16時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507589/40692415

この記事へのトラックバック一覧です: 桜色に染められて。:

« 桜、さくら、サクラ・・・・。 | トップページ | 長興山紹太寺のしだれ桜 »