« 優しく静かな雨が・・・。 | トップページ | 春なのに~~きょうも雨。 »

プティ・フラワー・・・小さな花

静かな雨がしとしと・・・・と。

暖房が必要な肌寒さの日曜日でございます。

昨日は暖かな一日、

庭弄りをしてすごしました。

暖かな陽気に花や草がいっせいに芽吹き

生え伸びる草との戦いの始まりです。

足元に小さな花々が、可憐に咲いています。

今日は我が家の庭の小さな花々を紹介いたします。

Img_2597 わすれな草です。

ムスカリと同じように毎年こぼれたねから

あちこちから咲いている姿が見られます。

Img_2613 ムスカリです。クリスマスローズもいまだ健在。

元気に咲いています。

Img_2599 ちいさな、ちいさなスノードロップです。

庭の片隅で、風に揺られて、ゆらゆらと、楽しんでいます。

球根を植えて2年目、今年初めて咲いてくれました。

Img_2633_4

アネモネアンナベラです。

蕾もたくさん、次から次へと初夏まで楽しめる花です。

Img_2598 ついこの前までしぼんでいたアリッサム、

暖かさにつれて、元気いっぱいです。

Img_2623 そして、宿根のネメシア。

これもこぼれ種から毎年咲いてくれます。花期も長く、一年中どこかで咲いています。

此花、Img_2601 名前が思い出せません。

多分マーガレットの種類だと思うのですが。

真っ白な色がとってもきれいで、

すくっと立って咲いている姿に気品を感じます。

Img_2624 石のあいだから顔をだした、オスペルマ?

デモルフォセカ?

あまりに増えてしまい、昨年、ほとんど抜いたのが、またこのように出てきました。

Img_2645 こちらも、小さな小さな、ゼラニュームの花。

アップルゼラニュームです。

そばに行くと、りんごのさわやかな香りがします。

お玄関のほうへ回ってみました。

Img_2618 蔓の中から、外の様子を覗くかのように、

薄紫の色がみえかくれしています。

ツルニチソウです。

あまりに蔓延りすぎて、どんどん切っているのですが、

このような花をつけるとまた愛おしさがつのります。

Img_2617 こちらは、クレマチスのモンタナです。

元気いっぱいに咲いています。

今年はフェンスに取り付けてあげましょう。

来年にはフェンスいっぱいのモンタナが見られるでしょうか。

Img_2620 門扉の前の寄せ植えコンテナです。

Img_2619

フリージャーとアシュガが咲いています。

いろいろなものを雑多に植えています。

ハンギングを作った残りもの、あるいは、だめになって残ったものなどを植え込んでいたのです。

でも、みな元気に育っています。

Img_2646 最後は、このボルドー色のチューリップです。

いつ咲くのか待っていたのです。

素敵な色です。

今日はこの雨に花は閉じています。

閉じている姿のほうが素敵です。

まだまだご紹介できないほどの小さな花がたくさんに咲いています。

私は大きな華やかな花よりもどちらかというと小さな花のほうが好みなので、

園芸店では、いつもそちらに目が行ってしまいます。

昔、”ザ・ピーナッツ”という双子の姉妹が、小さな花、という歌を歌っていました。

今でもあの歌声が、頭にこびりついていて、

どこからか聞こえてきそうです。

ついつい口ずさんでいる私でございます。

|

« 優しく静かな雨が・・・。 | トップページ | 春なのに~~きょうも雨。 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507589/40864904

この記事へのトラックバック一覧です: プティ・フラワー・・・小さな花:

« 優しく静かな雨が・・・。 | トップページ | 春なのに~~きょうも雨。 »