« 奥の細道・・芭蕉の足跡を訪ねて第5回その2 須賀川へ | トップページ | 節分の日は »

春、はるがやってきました。

”春は曙、
やうやう 白くなりゆく 山ぎは すこしあかりて
  紫だちたる雲の 細くたなびきたる。”

枕草子の冒頭の歌です。

この季節が始ると

いつもこの歌が頭に浮かびます。

春、春、はる、もう春ですね~。

Img_3881
沈丁花の花にも

もう、こんなに蕾が・・。

どこからともなく

漂ってくる甘い香りに包まれる日も

もうすぐです。

お買いもの途中、たち寄ったお花屋さん。

ここはもうすでに春満開です。

Img_5748

薄紫のスイトピーを見つけました。

大好きな色、うすむらさき。

春の初めは

毎年スイトピーをいけて、

楽しみます。

Img_5749

今お玄関先は

高貴な(私はそう思う)香りに

包まれています。

それは、レモングラスの香りを

もう少しシャープにした感じ。

Img_5743

春の陽射しが、

うすむらさき色のスイトピーに、

優しく降り注ぎ

幸せな朝の始まりです。

|

« 奥の細道・・芭蕉の足跡を訪ねて第5回その2 須賀川へ | トップページ | 節分の日は »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

素敵な色!
私も好きだな~~
スイトピーも大好きです。
春の柔らかな日差しによく似合いますね。
いい匂いですよね~
私も買ってこよう!
でもこんな色あるかしら?!
今日は午後からひとりで宮古島に行きます^^

投稿: パーリーブルー | 2009年2月 3日 (火) 10時47分

我が家の沈丁花はもう少し赤味を増しています...少しだけ先行でしょうか1]...うすむらさき色のスイトピー...清楚な貴婦人の雰囲気ですね、又甘い香りに包まれて...気持ち良く一日のスタートがきれますねwink...

投稿: monkey19 | 2009年2月 3日 (火) 16時58分

スイトピーといえば、なぜか聖子ちゃんの歌をおもってしまう娘ちゃんですが、紫のスイトピー、素敵だね。感じがまったくちがってみえるのね。
昨日トッティとお散歩しながら、沢山の鳥のさえずりが聞こえ、ずいぶん日の入りがのびたのをかんじました。ミュンヘンの春ももうすぐかな。

投稿: むすめちゃん | 2009年2月 3日 (火) 18時28分


この色のスイトピー、
買うときにパーリーサンのこと思い浮かべましたよ。
だって、
私の知っているパーリーサンの雰囲気に
ぴったりなんですもの。

パーリーさん、行ってらっしゃい~。
帰ったら又お話聞かせてね。

投稿: にりんそう | 2009年2月 4日 (水) 09時34分

monkey19さま
暖かさに誘われて、お散歩の途中、
赤く色づいている沈丁花を見つけました。
我が家はまだ青いです。

毎年春先に買うスイトピー、始めてみた
薄紫色に、飛びつきました。

一気に春が来た感じです。

投稿: にりんそう | 2009年2月 4日 (水) 09時38分

娘ちゃん
始めてみた薄紫のスイトピー。
大好きな色、飛びついて買ってしまいました。
聖子ちゃんが歌っているのは
赤いスイトピーね。
今、NHKの朝ドラで、良くこの歌が歌われています。

ミュンヘンも大分暖かくなってきたみたいだけど、
今朝の新聞に、ロンドンが大寒波になっているとか・・・。
今日のミュンヘンは大丈夫かな?
トッティーちゃん、おげんき?

投稿: にりんそう | 2009年2月 4日 (水) 09時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507589/43941906

この記事へのトラックバック一覧です: 春、はるがやってきました。:

« 奥の細道・・芭蕉の足跡を訪ねて第5回その2 須賀川へ | トップページ | 節分の日は »