« St.valentine’s Day | トップページ | 満開の梅をみて »

暖かさに・・・・。

まだ2月だというのに、

暖かさを通り過ぎ初夏の陽気となってしまいました。

この暖かさに、二日続きで、庭の手入れをがんばりました。

いいえ、楽しみました。

Img_4074 つい先だってまで

葉だけだった中に

きれいなブルー色の頭をみせている。

毎年、健気に咲いて、増え続けている

ムスカリです。

Img_4119_2

こちらはキリタンサス。

優しげないろをして、

儚げなに咲く、小さな花です。

Img_4066 毎年、庭の片隅で

ひっそりと咲いています。

まるで、

置去りにされているかのように。

好きな花のひとつです。

庭にはもうたくさんの草が蔓延り始めていました。

せっせと、今のうちに取り除いておかないと・・・・。

疲れた手を休め、ふと見上げた青空に、

Img_4052

真っ白なしだれ梅がまぶしかった。

いつの間にかこんなに花をつけていたのかと

外の梅ばかり気にしていた私でした。

|

« St.valentine’s Day | トップページ | 満開の梅をみて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今日はもう平年並みに戻りましたか?!
2月だというのにどこも暖かかったようですね。
こちらは暑いくらいでした(26度)
お花も勘違いしますよね~^^
キリタンサス、なんて淡い色なんでしょう。
山野草みたいですね~
球根ですか?

投稿: パーリーブルー | 2009年2月16日 (月) 21時26分

ムスカリーは別名グレープヒヤシンス」と言うらしいですが本当にまるで葡萄のようですね!...”キリタンサス”は”ツルバギア”に良く似ていますね...又急に寒くなつたので花達もびつくりしているかもしれませんねbleah

投稿: monkey19 | 2009年2月17日 (火) 17時39分

パーリーさん、おはようございます。
あの暖かさはどこかへ行ってしまいました。
冷たい、つめたい本来の2月の気温になっていますよ。
キリタンサス、儚げな花でしょう。
小さな球根です。
今この花、大きな花が品種改良されて出ています。
私は小さめのこちらの方がいいです。
ヒガンバナ科のようです。

投稿: にりんそう | 2009年2月19日 (木) 07時03分

monkey19さま
おはようございます。
ムスカリ、毎年春を告げる花として、クリローとともに我が家の庭を飾ります。
まだすこししか咲いていませんが、毎年増え続けて、庭がブルーに染まるほどです。
グレープヒヤシンスというのですね。
名前にぴったりですね。
キリタンサスは儚げな花、どうやらヒガンバナ科らしいです。今ヒガンバナ科の植物、素敵な花を咲かせるのが多いですね。

投稿: にりんそう | 2009年2月19日 (木) 07時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507589/44079414

この記事へのトラックバック一覧です: 暖かさに・・・・。:

« St.valentine’s Day | トップページ | 満開の梅をみて »