« 密やかに咲いていた花 | トップページ | またまた山へ »

春を通りぬけ夏日となりました。

初夏のような陽気です。

にぎやかな乙女たちの声に後ろを振り向くと

羽織袴の華やかな女学生たちが、

嬉しそうにおしゃべりしながら歩いていました。

卒業式のシーズンなのですね。

いつの頃からか入学、卒業式シーズンには、

女学生たちの羽織袴姿を

多くみかける街角です。

華やかな姿をまえにして、ついおばさん根性むきだしで、

”どちらの大学ですか”

”はい、専門学校です”

”ご卒業おめでとうございます”

”ありがとうございます”

明るいお嬢様たちでした。

若いっていいですね~。パワーをいただけます。

この娘たちに明るい未来が開けますように・・・と心に祈りました。

さて、おばさんはウォーキングです。

春の日差しをいっぱいに浴びて、歩きましょう。

Img_6055 

ひゃ~、いつの間にか

花桃が満開に

咲き誇っていました。

Img_6054 華やかな花桃、

まるで、先ほどの

女学生たちのようです。

Img_6059 すこしづつ、

色づいていくまちの風景を

目にしていながら

ちょっと見ない間に

こんなにきれいに咲いていたのでした。

Img_6058 側には

ねこ柳も青空に向って

気持ちよさそうです。

Img_6060 そしてこちらには、

朱色に染まった

木瓜の藪が

見事です。

Img_6067 足元には、

たくさんの紫の花が

風に揺れていました。

諸喝采の花の

郡生です。

すこし、住宅街も歩いてみましょう。

それぞれのきれいに手入れされたお庭には

いろいろな花が咲いて、

とりわけ、クリローを育てていらっしゃる家が

こんなにもいるのかと思うくらいに、見かけました。

やはり人気の花なのですね。

そして、きれいにレイアウトされた、庭やお玄関を見ると、

どのような方が住んでいるのかしら?

なんてひとり想像もしてしまいます。

住宅街を歩く楽しみは、こんなところにもありますね。

汗ばむほどの陽気、気持ちよい風が頬をなでていきました。

|

« 密やかに咲いていた花 | トップページ | またまた山へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

もう卒業式だものね、ほんとにむすめちゃんも大学時代が懐かしいわ。今年の4月1日で結婚5周年、そしてミュンヘンにきて、丸10年になります。時間が経つのははやいわね。こちらはまた今日から雪になりそうです。夏日をすこしわけてほしいくらいよ。

投稿: むすめちゃん | 2009年3月19日 (木) 17時28分

娘ちゃん
桜の季節になるとあなたの結婚式を思いだすわね。
もうあれから5年もたつのね。

今年は桜の開花が早く、横浜、東京は明日21日ですよ~。
今月で満開、そして散ってしまうかも・・・。
今年は近場の桜をたくさん見ようと思っているヮ。
この頃良く歩いているので、いろいろな場所のチェックもしていました。

投稿: にりんそう | 2009年3月20日 (金) 07時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507589/44387384

この記事へのトラックバック一覧です: 春を通りぬけ夏日となりました。:

« 密やかに咲いていた花 | トップページ | またまた山へ »