« あァァ~、車に傷が・・・・。 | トップページ | 木曽御嶽山登山 »

至福の時間

一気に涼しく、いいえ寒くなって、
先日までの暑かった日々が、
何かはるか遠くの思い出のようにさえ感じられて・・・・・。

台風が小笠原に接近している、こちらには、今のところ、影響もなく、
昨日のゲリラ豪雨も通り去り、静かな朝です。

豊かなコーヒーの香りが部屋中に漂って、暖かな気持ち。
昨日買ってきた美味しいパンに、ハム、チーズ、レタスをはさんでほおばっている。
ショパンのピアノ協奏曲一番を聞きながら・・・・・。

う~~ン、至福のひと時です~。

そうなんです。今夫が留守なんです。

22日からお墓参り、そして家のことなど、
諸々の用事で実家である島根に帰っています。
この間、私は時間的束縛から離れて一人自由を楽しんでます。
(普段も自由なんですけどね)

夫の出かけた日は、山歩きの自主トレ、最後の調整・・・・・・。
なんてたいしたことしていない、ただ一人のんびり足慣らしの歩きをしただけ。

この日は暑かった。
暑さ、最後のあがきのような日だった。
なんだか久し振りに疲れがどっとでたような気がした日だった。
もっとも、この日は朝が早かった。
朝4時起きで、5時には夫をリムジンバスまで見送っての山行きだった。
それでも、かって知ったる山、この日ものんびりと気持ちのよい歩きができた。
頭の中の煩わしさもどこかへ飛んでいた。

一日開けて昨日は猛烈な雨振りの一日。
まるで雨のカーテンがかかったような、何も見えなくなるほどのしぶきの中、
渋谷まで映画を見に行く。
お席、リザーブしておいたので、キャンセルするのも・・・・。
”終着駅”・・・・ローマのテルミニ駅で別れる男女・・・
涙ボロボロでみたっけ。
人妻を演じたジェニファー・ジョーンズが美しかった・・・・・。
彼女、慕情でも有名ですね。これも素晴しかった映画。
いけない!映画談義に入ったら話が止まりません。

この終着駅ではなくて、今回見たのは、
ロシアの文豪トルストイと奥様のストーリー。
”終着駅” トルストイ最後の旅・・・でした。

この話はまたの機会にするとして、

映画の後はプラプラとデパートめぐり。
買いたいものがあるわけではない、見て回るだけでも楽しい。
この雨の中、たくさんの人が出ている。
ゆっくりと、一人ランチをし、コーヒーを飲んで、人の波を眺めている・・・・
自然の中、雑踏の中にでも、身を置くこと好きです。

家に着いたのはもう真っ暗でした。
このごろ日の暮れるのが早い。
6時になるとあっという間に真っ暗となっている。

夜は、ゆっくりと新聞に目を通し、
今日見た映画を思い出したり、たまっていた雑誌に目を通したり・・・・・・
いつの間にか、こっくりとしてきて・・・・。
肌寒さに久し振りに湯船にお湯を張って暖まる。
暖かさが覚めないうちにベッドに入ったら・・・・・もう夢の中。


今日はもう夫が帰ってきます。

さて・・・・と。

こうして3日間の至福のときは終わろうとしています。
自由を楽しむのもこのくらいがちょうどいいかな。

いい気分転換になりました。

いつの間にか咲いている”カクトラノオ”
ピンク色が優しげです。
Img_0657

よく見ると一つの花びらは、大きな口を
あんぐりとあいています。面白いのですね。
Img_0658

隣には、台風で根こそぎもぎ取られ
枯れかかった、エンジェルス・イヤリングが見事復活しました。
風にそよそよとスウングしてます。
Img_0661

一つ散ってはまた一つ咲いてと、
鮮やかで美しい青紫色の野ボタン
Img_8560

秋のセージといえば、チェリーセージ
Img_8567

|

« あァァ~、車に傷が・・・・。 | トップページ | 木曽御嶽山登山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

何ともなつかし~い

ジョニフアージョーンズの終着駅!!!慕情!!!あの頃良い映画が沢山あったし良く映画もみたなあ。今 見ようと思っていてもいつの間にか終わってしまっていたり 

おみ足のテーピングどうでした?ごめんなさい。気になることを言ってしまったかしら?ワタシ足首にされたテーピングが かぶれてしまいとても困ったことがあったから・・・大丈夫でした?
 
明日からお山ね?良いお天気をお祈りしています。

投稿: レイラ | 2010年9月26日 (日) 18時48分

レイラさん、おはようございます。

今もよい映画はありますが、
昔の映画はよかったわね。
慕情、終着駅、忘れませんよね。
BGMがまたよかったですね。

昨夜山から帰りました。
テーピングはやはりかゆみが出てきたので、
速、はがしました。
今回の山は、かなりのハードな山、
30人のパーティーでしたが、
頂上に上ったのは、8名だけで、
後は途中下山しました。

もちろん私も登ることできませんでした。
お天気は雨も降らず、
陽射しさえもでてよかったのですが、
頂上へいけなかったこと、
悔しいですよ~。悲しいですよ。
もう体力のなさ、年齢、
もろもろのことで、ハードな山は限界と、
思い知らされました。

投稿: にりんそう | 2010年9月28日 (火) 10時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507589/49546533

この記事へのトラックバック一覧です: 至福の時間:

« あァァ~、車に傷が・・・・。 | トップページ | 木曽御嶽山登山 »