« ぽかぽか陽気に誘われて | トップページ | ピアノ・リサイタル »

クリスマスローズの季節

”春一番”が吹き荒れ、
厄介なスギ花粉も運ばれてきたものの、
いよいよ春、春ですね。
心は外へ、外へとそわそわです。

庭の花々も蕾を一気に膨らませ、
花芽は土を押しのけ、にょきにょきと姿を現してきました。

そして、クリスマスローズ、
落葉樹の株元に抱かれて、花開き始めました。

今年も我が家のクリローの季節の始まりです。

卵のような蕾
うつむいたまま少しづつ、
ほころんでいく姿が愛らしい。

Img_1987

Img_1969

微妙な色合いが魅力的。

Img_2034

Img_2040

大すきな色、ダークレッド
黄色の雄しべのコントラストが美しい
雄しべ美しさも
クリローの魅力の一つです。

Img_2029

Img_2031

セミダブルのクリロー
Img_2043

Img_2049

ピコティー
真っ白な花弁に紫の覆輪
Img_2042

Img_1976

ニゲル

Img_1972

カップ咲きがなんとも愛らしい
Img_1968

クリスマスローズ・・・・・クリスマスの薔薇
なんて素敵なネーミングでしょう。
こんな素敵な名前とは裏腹に、少し前までは
見向きもされない地味な花という存在だったとか。
今園芸店では、多種多様なクリローが並んでいる。
これからも、ますます多様な花が生まれ魅了されることでしょう。

まだまだ紹介しきれないほど咲いている我が家です。
少しづつ、一番美しく咲いている姿を紹介したいです。

|

« ぽかぽか陽気に誘われて | トップページ | ピアノ・リサイタル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507589/50972028

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスローズの季節:

« ぽかぽか陽気に誘われて | トップページ | ピアノ・リサイタル »