« 恋待蕾 | トップページ | 翻弄させられた昨夕の雪 »

花弁雪(はなびらゆき)

夕べから降りだした雪はやむこともなく
今日は、一日中降っていた。
空からは絶え間なく大粒の雪が降りてきて・・・・。

大粒のハラハラ舞い落ちる雪を、花弁雪といいますね。
あるいは牡丹雪とも。
大粒の雪があたかも牡丹の花のようだから。

絶え間なく降りてくるこの大粒の雪を眺めながら
雪を花にたとえた言葉を思い出していました。

じいっと、見ていると、降る雪の姿に生命力さえ感じられ・・・・。
時間の経つのも忘れ、その美しさを楽しんでました。

豪雪地方の方たちにはしかられそうですが・・・・。

                    地上に舞い降りた花弁雪
                    一日中降り続いていたのに
                    積もりませんでした。
Img_1872

Img_1874

|

« 恋待蕾 | トップページ | 翻弄させられた昨夕の雪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、ロマンチックな雪、初雪かな?
明日の朝も雪と伝えていますね。朝が大変かも。車の外出にはご注意を!!多分路面凍結しているかも。(ノーマルタイヤの前輪駆動車は特に危ないよ)老婆心ながら、雪国より。 


投稿: みどり | 2011年2月11日 (金) 23時11分

みどり様
おはようございます。
昨日降った雪に私どもは翻弄されたのです。
どうしたかって?
その様子をブログに載せます。またみてください。
いろいろのご心配ありがとう。
こんな少しの雪で、あたふたと・・・。
多分記事を読みこっけいに思われるとおもいますよ~。

投稿: にりんそう | 2011年2月12日 (土) 08時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507589/50842258

この記事へのトラックバック一覧です: 花弁雪(はなびらゆき):

« 恋待蕾 | トップページ | 翻弄させられた昨夕の雪 »