« 名曲”四季”に春を身近に。 | トップページ | 不安な毎日 »

大地震発生

大きな大きな地震が発生してしまいました。
この地震による大津波も発生。
甚大な被害となっている。

車や家がまるでおもちゃのように流されている。
こんなとき、人間なんて、無力です。
津波の恐ろしさを改めて思い知る。

また原発の放射能漏れも懸念されている。
コンビナートの爆発炎上。
恐ろしい画像に身の気がよだつ。

私は、ちょうどジムの入浴中でした。
あまりの揺れに立っていることさえできず、
いよいよ神奈川の西部地震がきたのかと・・・・・。
とりあえず急いで衣服を身につけ、誘導され避難する。
余震も絶え間なく起きていて、ふらふらとめまいのような感じ。

7階から階段で地上へおり、車で帰宅。
車に乗っていてもゆさゆさと揺れている。

家族の安否確認しようにも携帯が通じない、メールさえ通じない。
こんなときに携帯が通じないもどかしさに不安。

帰宅した家のなかは、
引き出しという引き出しは、
まるで空き巣にでも入られたかのように開いていた。が、
意外にも綺麗であった。
もっと、食器棚から陶器類が投げ出されているのではと、想像していた。
しかし、大切な青磁の香炉が、背の高い置物の下敷きになって、割れてしまっていた。

今でも余震が頻繁に起きて、ゆっさ、ゆっさと家が揺れる。
地震発生時、一人家にいたら私は腰を抜かしていたと思う。

夕方、渋谷から家まで2時間歩いて、今帰宅したと息子から電話が入る。
お嫁ちゃんは?まだ連絡つかない、けど大丈夫と思う。そう、また連絡を。

娘は・・・・・。
友だちと六本木ヒルズで会っていた。
今夜は電車はすべてストップ。
近くに住んでいる彼女の家に泊まらせていただくことに。

後は夫である。
何度かけても通じない、会社も通じない。
いつも早い帰宅なのに一向に帰ってこない。
ヤット自宅からの電話が通じた。
今日に限って都心まで行っていたという。
今、環八の近くいるけど、車のひどい渋滞に巻き込まれている。
30mくらい走るのに1時間もかかる状態だと。
そして、東名が通じたと知り、ユーターンをして高速に乗り、
10時近くに帰宅した。

世田谷通りの、車道は車の長い渋滞。
歩道には、歩いて帰宅する人の長い行列、
本当に異常な雰囲気だったと。
これで火災でも発生したらと思うと、ぞっとしたと語っていた夫。

何はともあれ家族は皆無事でありホットした。

夕べは何回もの余震で、熟睡できない夜でした。

朝、町内の緊急電波から東電からの放送、
電気・ガスの節約を流していた。

そして息子から再びの電話。
明日以降、停電になるかもしれないので、懐中電灯や、電池、そして食料も
用意して置くように・・・・と。
なんと、心配ショウな息子かしら・・・なんて、ふと思ったけれど
その通りかもしれない。

|

« 名曲”四季”に春を身近に。 | トップページ | 不安な毎日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

にりんそう様
おはようございます。大激震の東北、関東でしたね。木目細かい描写で様子が良くわかりました。何よりご家族が皆、ご無事で何よりでした。震源地の福島県郡山市のAKB66さんにも電話入れてみました。内陸なので大災害は免れた様子でした。「郡山は地震の影響受けない所」と云う神話が崩れたと嘆いていました。成田のあっちゃんは東京で友人と会ったいて巻き込まれ帰宅できず翌日帰宅したとか、水戸の剣士さんからは連絡が無い。無事を祈っているところです。

投稿: みどり | 2011年3月13日 (日) 09時29分

かわり果てた三陸地方、ニュースをみるたびに胸が痛みますね。娘ちゃんの同僚がいる工場も仙台の近く、とても心配です。
それにしても、六本木ヒルズの迅速な誘導と対応は世界トップレベルです。ヒルズは、災害に強く逃げ込める街として、建設され、絶対に大丈夫みたいです。なにはともあれ、本当に激しく揺れて「まだ死にたくないっ」って懇願した一瞬でした。はやくひとりでも多くの人が救助されるといいんだけれども。

投稿: 娘ちゃん | 2011年3月13日 (日) 12時09分

みどり様
コメントレス遅くなり、ごめんなさい。
この毎日、なんだか精神的に疲れ果てています。
いつになったらふつうの生活に戻れるのか。
まるで被災にでもあったかのようです。
原発のニュースやら、津波の映像、
そして街中はスーパーでも、ガソリンスタンドでも、長蛇の列。
先日娘とパンを買いに気楽に出かけたら、なんと何処も品物は何にもない。
ヤット見つけたパン屋さん、二回目の品物が入るというので30分も待って買い求めたり。
駅はシャッターが下りて電車は動いていない。
当たり前の生活が、こんなにも不便さをあじわって。なんて平和ぼけしていたのか、思い知っている昨今です。
それにしても心身疲れています。

投稿: にりんそう | 2011年3月16日 (水) 16時53分

娘ちゃん

せっかく日本へゆっくりとしに来たというのに
このようなことが起きて・・・・。
お互い疲れているよね。

まぁ、長い人生
こういう想定外のこともありますよ。
それでも山中湖へいけてよかったわ。
美しい富士山を目の前に、温泉三昧でしたね。
若し、一日帰りが遅かったら、
大変なことになっていたね。

投稿: にりんそう | 2011年3月16日 (水) 17時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507589/51097743

この記事へのトラックバック一覧です: 大地震発生:

« 名曲”四季”に春を身近に。 | トップページ | 不安な毎日 »