« 暑い日には読書で | トップページ | 寒い~です! »

待望の雨

内科の診察予約日、朝いちばんで病院へ。

今日から涼しくなるとの予報は朝からぎらぎらの太陽
まだまだ異常な暑さがつづいている。

診察を終えた帰りの空は
黒雲がどんどんと押し寄せ、来た時とは一変している。
まだ午前中だというのに、瞬く間に真っ暗。
この世と思えないほどの暗さである。
稲光と雷が暗い空で騒いでいる。
急いで車を走らせ家に。

昨日までの暑さの余韻が漂う家のなか、
窓を開けると、すごい勢いの北風が、暖かな空気を吹きさらっていく。
熱気と冷気が交じり合って不気味。
砂ほこりもひどい。
降りそうでいて、降ってこない雨。
あぁ~、早く雨よ降っておくれ。
庭の木々を潤してほしい~。

先日娘にBook Off(ブックオフ)なる店へ連れていかれた。
車でいつも看板だけは通り過ごしていたお店、
しかしそれがどのような店なのかは全くもって興味がなかった。

初めて入ってみた。
たくさんの種類の本が並び、ふつうの書店と変わらない。
しかも最近話題となった本、新品同様の本など、安い値で売られている。


娘は読み終えた本、いらなくなっている本などよく持ってでかけて
何処へ持っていくのか聞いても見なかったが、
ここで処分してもらい、また新たに買い求めていたのだ。

珈琲代にもならない程の金額に換金されるらしいけれど、
読み終えた本の処分、整理に何よりです。

いろいろな商売が、繁盛する世の中に感心してしまう。

沢木耕太郎さんの”深夜特急”が、全巻並んでいるのを発見。
前から是非読みたいと思っていた本、
それも一冊200円ちょっとで売られている。

早速Getした。

Img_2844

インドのデリーから二万キロの彼方、ロンドンまでのユーラシアの旅 を
乗り合いバスで、一年以上かけて行く放浪の旅物語です。
若かりし頃あこがれた旅、青春を思い出して読んでみたい。



娘に連れられて行ったBook Off、
公共の図書館の雰囲気があまり好きでない私、
ここでの本選びは何か気楽で楽しそう。
なんだかはまってしまいそう。

時間をもてあましたらここに来るのもいいな。

本の整理をして、こちらに持ってこようかしら・・・・・・。

PC打っている間に、やっと、降り出してきましたよ~。待望の雨が。

黒くもが雷とともに暑さを連れ去って行ってくれたよう。
涼しさにほっとしている。

|

« 暑い日には読書で | トップページ | 寒い~です! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507589/52513106

この記事へのトラックバック一覧です: 待望の雨:

« 暑い日には読書で | トップページ | 寒い~です! »