« 今年も待っているけれど・・・・・。 | トップページ | 福寿草の花 »

地震に備えて

近頃、関東で、結構大きな揺れの地震が、頻繁に起きている。
東京直下型地震が、騒がれ始めています。

今まではもっぱら東海沖地震の話題であったのが
今は東京直下型地震。
若し都心で大きな地震がおこったら・・・・想定してのテレビも何回か見た。

いつきてもおかしくない状況の今、
都心に近くに住んでいる私も
今にでもおきるかもしれない危機感がぬぐわれない。
いつきてもあわてないように、心の準備
そして最低限、できることをしておかないと。

まず、家の家具類には、天井からつっかえ棒を取りつけた。

これは、ダイニングルームにある食器が入っているサイドボード。

Img_3594

リビングの飾り物が入っているキャビネット。
もちろん寝室の家具類も。

Img_3595

キッチンのガラスの食器棚には、食器がたくさん収納されている。
我が家ではいちばん危険視されている。
観音開きの戸をこのような器具で固定した。

Img_3592

これ、かなり頑丈な器具で、しっかりと閉まります。
つい、いつもの癖で、鍵がかけてあるのを忘れて開けようとしてしまいます。

ダイニングの食器棚の観音開き戸にも

Img_3596

そして、両端の片開きには、今まで付いていたマグネットよりも
もっと強固なマグネットを内側につけて
少々の揺れでは開かないように。

Img_3597

そして飾り棚の中の置物には、
透明の吸引板を下に貼り付ける。
この製品、結構優れもので、形も大きさもいろいろ揃っていて、
家具や物を傷つけづにはがすことも出来る。
何より吸引力がかなりある。
たくさんの種類をそろえ、大小あわせて使っている。

Img_3593

3.11の時に、
気に入ったちょっと高価なものばかりが割れて悲しい思いをしたので、
今度はこれでばっちりでしょう。

リビングにしろ
寝室の家具にしろ、
天井からのつっかえ棒、けっして格好いいものでなく、
部屋の雰囲気を壊しています。
しかしそんなこと言ってはいられません。
いつ起きてもおかしくない地震対策に
夫と一緒に、量販店で買い込みました。

量販店は、地震コーナーが広いスペースで設けられていて
何か複雑な気持ちでした。

このようにしても地震の規模如何で、防ぎきれないこともあるかもしれない
それはそれで仕方のないこと、その時はその時ですね。

今は、”備えあれば、憂いなし”の心境です。

|

« 今年も待っているけれど・・・・・。 | トップページ | 福寿草の花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

にりんそうさん、
本当にそのとおりです。
我が家は、以前業者に頼んで食器棚を壁にドリルを使って固定してもらってありました。
全然違いました。迷ったけど、やっておいてよかったです。
食器も割れなかったし、上にのせているものもほとんど動いた様子がありませんでした。

私も同じ気持ちです。こんなところに住む以上は、やれることはやっておかなくてはと思います。

投稿: ミントのみん | 2012年2月23日 (木) 08時08分

みんさま、こんにちわ。
大きな地震が、関東を・・・。
怖いけれど、此ればかりはどうしようもないですね。
ただ、地震に対しての備えや心構えだけは
しっかりとしておこう・・・と。
みんさまは、早くから対策をしていたのですね。
私どもはやっと腰を上げたのです。

避けて通れるものなら・・・・・・。

投稿: にりんそう | 2012年2月23日 (木) 16時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507589/54040639

この記事へのトラックバック一覧です: 地震に備えて:

« 今年も待っているけれど・・・・・。 | トップページ | 福寿草の花 »