« 情けない・・・・なんて事を。 | トップページ | 先がけて、春、爛漫 »

春の訪れ。

まだ寒いけれども、春を感じるこのごろですね。
音を連れて春がやってきました。

春の訪れ・・・・。

何かが訪れる時、必ず音が伴っているようですね。
たとえば、人が来るときには、足音が聞こえ、
戸をたたく音(今は玄関チャイムとなったけれど)
それと、衣擦れの音。

昔の人は、耳を澄まして、これらの音に来る人を待っていたのでしょうね。

あっ、恋の訪れはときめく胸の高まりの音でしょうか。

おとずれの”おと”は”音”から来ていて、
”ずれ”は”連れ”ではないかといわれています。
まさに、音を連れてやってくるのですね。

そして今朝、我が家にも音を連れた小鳥たちの訪れがありました。
にぎやか過ぎる小鳥たちの声で目を覚まし、
明るい陽射しに窓を開けると
木の枝の虫をつ突っついている小鳥たちの姿がありました。
しばらく眺めていたら、
なんと、なんと、小鳥が一羽、巣箱に入っていったのです。
後を追うようにもう一羽がすかさず中へ。
おォ、はいった!はいった!
頬が白く、胸から胴体も真っ白、背中はグレイっぽい。
多分シジュウカラですね。
胸をときめかしている間
すぐさま出てきてしまい、庭木で遊び、どこかへ飛び去っていってしまいました。
ほんの瞬間の出来事でしたが、巣箱にちゃんと入ったのです。

ツガイのシジュウカラ、
家探しにでもきたのかしら?

ここへいらっしゃい!
ここをすみかとしていいのですよ!
思わず心の中で叫んでいました。


そして、もうひとつの春の訪れ、
まだか、まだかと待っていたクリスマスローズが
いつの間にか、こんなに咲き始めていました。

Img_0830

Img_0823

Img_0814

Img_0818

Img_0821

Img_0831

クリスマスローズとの競演に欠かせないムスカリも
ブルーの頭を持ち上げてきました。

Img_0827_2

さぁ~、いよいよ、今年もクリスマスローズの季節が始りました。

ことのほか寒かった毎日でしたが、木々の芽吹きもそこここにみられ
春を間じかに感じます。

花爛漫となる日は、もうすぐそこまで来ていますね。

 

 

 

|

« 情けない・・・・なんて事を。 | トップページ | 先がけて、春、爛漫 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

↓ 痛みも取れて、早く回復してほしいですね。
せっかく春になって活動を始めたい時なのに、とんだパップニングですね。
僕も、何かと、ちょっとしたことで体のバランスを崩しそうになり、あわや、、ということが、多々あります。
山でバランスを崩せば滑落事故だけに、、、やはり年齢のせいかな~
一気に春の花が咲き始めましたね。
そうそうムスカリも咲いてますね。
ブログに載せる花を見つけるのに苦労しないで済むようになってきました。

投稿: ナベショー | 2012年3月17日 (土) 16時59分

ナベショーさま、おはようございます。
転倒してから10日経ちました
痛みは大分治まってきているものの、
でん部から、膝裏にかけての右半分のひどい青あざには、自分ながらびっくりしています。
腰をかばって右にひねって転んだ?
のでしょうか。
なべしょーさんでも
バランス崩すことありますか?
私は年のせいで
バランス感覚が年々ひどくなっているようです。
それでも歩けることは出来ています。
昨日は山の会の今年初の例会日で、
湘南の低い山へ、登ってきました。
途中で雨が降り始めきてしまい、
のぼりはじめたもうひとつの山は取りやめて
下山でした。
前日も雨だったので、ぬかるみがひどく、
くだりは、滑ってはいけないと
大変な緊張感で、疲れました。
それでも気温も比較的高く、
いい汗をかきました。
ここでもバランスを保つのに必死でした。
やはり山歩きは好きです。
もちろん低山ですが、
今年はがんばってまた山歩きをしたいと
おもっています。

投稿: にりんそう | 2012年3月19日 (月) 09時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507589/54218488

この記事へのトラックバック一覧です: 春の訪れ。:

« 情けない・・・・なんて事を。 | トップページ | 先がけて、春、爛漫 »