« サマージャズに酔いしれて | トップページ | 白露の日に・・・・ »

コーヒー一杯一万円?

暑い暑いで過ごした8月も終わり9月に入りました。
相変わらずの蒸し暑さが続いていますが、
秋はもうすぐそこまで忍び足で来ているような・・・・・・。
秋の夜長には、
大好きなコーヒーを傍らに読書、音楽をと、また楽しむ時間も増えて。

毎朝のひと時、食前にゆっくりとコーヒーを飲む習慣のある我が家です。
一日は、コーヒーの豆を引く香りから始まります。

大阪のコーヒー専門店から取り寄せる豆、
焙煎士さんが生豆から、その豆にふさわしい焙煎をしてくれます。


今日はこのコーヒーについて、ちょっとおもしろいお話です。

人気の避暑地・軽井沢にあるコーヒー専門店が
一杯一万円のコーヒーを提供して、話題をよんでいると言う記事を目にしました。

一杯一万円・・・・う~ん。
コーヒー大すきな私ですが、一万円もするコーヒー、
果てさてどのようなお味でしょうか。
そして売れているのでしょうか。

一杯一万円のコーヒーを出しているお店、
軽井沢にオープンして半世紀以上経つ老舗、
ジョン・レノン、オノ・ヨーコ夫妻らも訪れたことでも知られているお店だそうで、
一万円コーヒーは、開店60年を記念する特別メニューとして
今年4月に"限定60杯”で登場したのだそうだ。
豆は、ジャマイカ産ブルー・マウンテンの中でも最高級とされる”ナンバーワン”

これを高級食器会社、大倉陶園に特注したカップと、ソーサー(皿)で味わうのだそうです。

Img_4018_2   

コーヒー、”ナンバーワン”は通常800円で飲めるのですが
この特別メニューだと、カップのセット(12600円)を持ち帰ることが出来るのだそうです。

大倉の陶器は世界でも名だたる日本代表の陶器、
あっ!これなら安い!と直感的に感じた私、
カップが欲しければ3400円分お買い得となりますね。

これまでの注文は22杯、大半は観光客だったそうで、
ちなみに7月以降は、まだ1杯しか注文がないそうです。

さて、肝心のコーヒーの味は、
ブルマのナンバーワンですから、
それは美味しいでしょう。

今度軽井沢に行った折、
このお店を訪ねてみたいと思います。
そして、カップのセットはいいとして
是非、このコーヒー”ナンバーワン”を飲んでみましょう。

|

« サマージャズに酔いしれて | トップページ | 白露の日に・・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

来週 軽井沢です。ミOドのコーヒー頂いてきまーす。カップとソーサーはどうしましょう?おみやげに良いかな?

投稿: laila(レイラ) | 2012年9月 9日 (日) 08時10分

わぁ~、行きますか、軽井沢。
そして飲んできますか?
一杯一万円のコーヒーを。
カップは二個は欲しいので
私はコーヒーだけを飲みます。
私たちも、今月末、
ホテルが取れたら行く予定の軽井沢です。

投稿: にりんそう | 2012年9月 9日 (日) 19時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507589/55553591

この記事へのトラックバック一覧です: コーヒー一杯一万円?:

« サマージャズに酔いしれて | トップページ | 白露の日に・・・・ »