« 台風一過の壁庭は? | トップページ | 草紅葉の尾瀬へ »

山日和

今日は体育の日。
昔から体育の日は、10月10日という概念が頭から離れなくて
今日は何の日?なんて思ったり。

それにしても今日は素晴しい山日和です。
先日の山歩きで、筋肉痛が次から次へと起きている身体なのに、
歩きたい虫はムズムズと、疼いています。

夏の間休会だった山の会も始まり、
9月30日は矢倉岳登山の日でした。
全然歩いていなかったこの数ヶ月、
この日の為の足慣らしに、
9月26日、箱根の浅間山から湯坂路古道を湯本まで、
歩いてきました。

Img_4038
穏やかな秋の日差しを受けて、
秋の花々が咲き乱れる山道、ルンルン気分で歩いていたものの
最後の湯本までのだらだらの長~い下りに
久々の身体には結構応えました。

道すがら咲く秋の花々

ワレモコウ
Img_4059
ツリガネニンジン

Img_4084

タムラソウ

Img_4113

アキノキリンソウ
Img_4119

ツリフネソウImg_4117

ヤマゼリImg_4093

リュウノウキクとゲンノショウコ

Img_4077_2

まだまだ載せきれないほどの花々が足元に咲いていました。

そしていよいよ30日は本番の矢倉岳行き。
この日はあいにく、台風17号関東直撃の日でした。
関東通過は夜遅い時間だったけれど、
参加の判断を、迷いに迷い、結局欠席した私でした。
早々に不参加を決めたことちょっぴり後悔をした日でした。


そして10月の5日、またもや箱根、金時山へ登ることに
これはある文化カルチャーの企画での参加でした。

スタートは金時神社。
金太郎伝説のまさかりを横目に見て
金時神社に参拝して、

Img_4128

Img_4129_2

前日に降った雨に足をとられないよう気を使い登り始めました。

Img_4132

頂上到着!
本来だったら、富士山がお迎えの頂上に疲れが飛んでしまうはず。
その日は、雄姿を見ること叶わずでした。

Img_4136

湯坂路を歩いてから一週間ちょっと経ての金時山登山、
頂上直下では急登の岩場の連続、
大変な思いでよじ登ること40分
またもや筋肉痛が既に、じわじわと押し寄せてきてました。

その筋肉痛も、やっと今日辺りから治まってきているところです。
この痛みに懲りもせず、10日はまた箱根の明星が岳と。
このところ箱根づいている私です。

そして14日には尾瀬行きが待っています。
そのあと、21日、山の会の下見で、白山巡礼峠と・・・・・・。

このように今月は山行きの連続です。
身体が少し心配ではあるけれど、
このところ、調子がいいので、
好きな山歩きを
楽しませてもらっています。

|

« 台風一過の壁庭は? | トップページ | 草紅葉の尾瀬へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今日は ご無沙汰しています
この所いいハイキング日和になって
にりんそう様も 登山づいていますね
私も浅間山~湯元のコースは
何度か歩いた事があります
緑が眩しく 気持ち良いですよね
後のコースも
いつかまた挑戦したいです!
にりんそう様は 尾瀬、白山にも
行かれるのですか!?
羨ましいなあ~!
仰るとおり 
山歩きが出来るという事は
健康も回復されていると言う意味でしょうから
休養も取りつつ 
どうぞ存分に楽しんでくださいね!

投稿: Kazue | 2012年10月10日 (水) 07時26分

kazueさま、こんにちわ。
お元気でいらっしゃいますか?
歩くにはもってこいの季節になりましたね。
多分お二人で
自然を謳歌されていらっしゃる
事とおもいます。
私、金時山の疲れがいまだ残っており、
昨日の明星が岳は、勇気を持って、
断念したのですよ。
14日の尾瀬行きにが待っているもので。
でも、本当に弱くなりました。
もう年なのでしょうか・・・・。
尾瀬、kazue様は今年歩かれましたね。
私は3年ぶりくらいでしょうか。
お天気もよさそうですし、
草紅葉の中の尾瀬歩き、
とっても楽しみです。
コメントありがとうございました。

投稿: にりんそう | 2012年10月11日 (木) 10時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507589/55842926

この記事へのトラックバック一覧です: 山日和:

« 台風一過の壁庭は? | トップページ | 草紅葉の尾瀬へ »