« 尊厳の芸術展 | トップページ | 悲喜交々(ひきこもごも) »

今年もいよいよ押し迫って・・・・。

今年もいよいよ、残すところ2日となってしまいました。
朝から冷たい雨が絶え間なく降り続いている30日です。

朝一番、とにかく一番で、9時Openのスーパーへ買い出しに行きました。
8時半には着いたのに、もう10台くらいの車が待っていました。早い!

毎年元旦からスーパーは営業しているし、二人だけなので
たくさんの買い出しは無用と言い聞かせながら、やはり買いこんでいました。

メモを片手に、一段目2段3段目と買い出しです。
最後の3段目は大好きなお花屋さんへ。
花を飾るのは、お玄関ホール、プチギャラリー、そして床の間2か所
それに大事な、お仏壇と神棚です。

今年も黒蝶という、大きなダリアの花を買うことできました。
毎年お玄関には、大好きなこの花を活けます。

大きな花弁の黒蝶ダリア

Img_0250

添い花には

Img_0243


Img_0245

Img_0246


それに松に銀柳

Img_0248

Img_0247



さぁ、果たしてどんな風に活けようか、楽しみです。

年末の我が家での恒例の掃除、神棚、お仏壇、床の間。
寒かったけれど、しっかりと一年間の埃をおとし、飾りつけを終えました。

本来ならば、やることまだまだ沢山で”てんてこ舞い”しているはずの私ですが、
今日の雨降りのため、やる気起きずで、ゆっくり過ごしました。

てんてこ舞い・・・・面白い言葉ですね。
 
           漢字で書くと、”天手古舞”と書きます。 
てんてこというのはお囃子で使う小太鼓の音のことで
それに合わせて舞う、軽妙な舞いを天手古舞というのだそうです。
”天手古”は当て字です。

 
                                                          (美人の日本語から)

リズミカルなお囃子に乗ってユーモラスに舞っている・・・・・

いつも忙しくて、天手古舞している自分を、想像してしまいます。
”舞う”の語源は”回る”という意味ですから、
たとえ振り回されているとしても、
行動を起こしているからには、自分の意志がうごいているはずなので
自分が舞っているのですね。

テンテコ、テンテコ・・・・・、うきうきするようなリズムに乗って、
テンテコ、テンテコ・・・・・、楽しく舞う。
たとえ、お囃子に振り回されていても
どうせなら楽しく舞いたいです。

 

|

« 尊厳の芸術展 | トップページ | 悲喜交々(ひきこもごも) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まぁまぁ、素敵な花材が揃いましたね。それぞれどんなアレンジになるのか、私も楽しみです。ぜひアップしてくださいね。

我が家は今年は生花はなし、みすぼらしいものです(^_^;

投稿: takuです | 2012年12月30日 (日) 21時15分

takuさま、コメントありがとうございます~。
今年も終わりですね~。
一年を振り返ってみていかがでしたか?
良い年であったかとおもいます。
さて来年はどのような年いなりますか。
どうぞよいお年をお迎えくださいね。

投稿: にりんそう | 2012年12月31日 (月) 10時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507589/56425025

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もいよいよ押し迫って・・・・。:

« 尊厳の芸術展 | トップページ | 悲喜交々(ひきこもごも) »