« 如月 | トップページ | 恋待蕾 »

鬼は外、福は内

先日の気持ちの悪いほどの暖かさ、22度前後まで気温は上がり
5月の連休まで暦は飛んでしまったとか。
厚着のコートを脱ぎ棄て身も心も軽々と、
やはり暖かいのはいいなと・・・・・思ったのもつかの間
翌日はまた寒さが戻って。
其れでもいっぱいに降り注ぐ日差しに、春を感じられました。

今日は立春、そして昨日は節分。

鬼を追い払う儀式、”鬼遣(おにやらい)”
今は節分の行事として定着しましたが、
昔は大みそかの行事だったそうです。

”福はうち!鬼は外!”
つい、最近まで、夜になるとあちこちの家から聞こえたものでした。
このごろ、このような声全然聞こえなくなりました。
そういう我が家ももう豆まきはしなくなりましたが。

子供たちが小さかった時、よく読み聞かせていた昔話、
その中に登場する鬼たち、いずれも、、
恐ろしいものといっても、どこかユーモラスで人間的な親しみがありました。

鬼の目にも涙、心を鬼にする、鬼が笑う、鬼のかく乱・・・・・・など
鬼のつく言葉には其れが表れているような気がします。

鬼の語源は“隠” 
 隠れていて見えないものを人は恐れ”鬼”という怪物にしたてていったようです。

さて、先日いただいたお札、一陽来復
昨夜12時に貼るはずなのに、夫は12時まで起きていられないといって
夕食後貼ってしまいました。
そして私も、今年は恵方巻も作らず(山の会の総会が夕方までかかってしまった)
はてさてこんなで今年のご利益は・・・・・???。

心の中で,鬼は外・・・ってそっと叫んでみました。
福は返ってくるかな?


昼過ぎ、総会へ行く途中にたくさんの寒椿が咲いていました。
あまりの美しさに、おもわずカシャッと一枚。

Img_0370

Img_0369

|

« 如月 | トップページ | 恋待蕾 »

季節」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507589/56686078

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼は外、福は内:

« 如月 | トップページ | 恋待蕾 »