« 春嵐の後に。 | トップページ | 山笑う »

黄花カタクリ

昨日は台風一過の素晴らしいお天気に恵まれ、
空は澄みわたり、久々に見た真っ白な富士山でした。

こんな良いお天気に、インドアーの運動はしたくない。
ジムに行く日だったが、急遽、どこかへ行こうと。
そうだ、今年まだ訪れていない城山、紫のカタクリは終わっているが
黄色のカタクリが見ごろのはず、と、足は城山カタクリの里へと向かっていた。

今年もやってまいりました、カタクリの里。
城山はレンゲつつじのピンク、そして新緑のでそろったばかりの若葉のグリーンが
目に優しく迎えてくれました。

069


やはり、城山は紫のカタクリのころが華やかなのか、
訪れる人もまばらな今日でした。
私にとっては、この静けさが何より。
ところどころに咲く高山植物を愛でながら、
お目当て黄花カタクリの咲くところまで一直線。
咲いてる、咲いている。
やさしげな黄色のカタクリが、吹く風に揺れていた。
まるで微笑んでいるかのように。

|

« 春嵐の後に。 | トップページ | 山笑う »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507589/57136494

この記事へのトラックバック一覧です: 黄花カタクリ:

« 春嵐の後に。 | トップページ | 山笑う »