« 蝸牛(かたつむり) | トップページ | 梅雨の間に間に・・・・。 »

五月雨(さみだれ)とは。

静かな雨降りの日です。
台風の影響とはおもえない、静かな雨が
木々や花々に優しく降り注いでいます。

さて、五月雨(さみだれ)とは、梅雨のことなのです。

五月雨 (さみだれ)の ”さ”は接頭語で、”みだれ”は“水垂れ”のこと。
5月なのに梅雨?と思われるかもしれませんが、
旧暦では、丁度6月中旬からが5月だったのです。

暦が替わった今では、
梅雨のことを五月雨とは言いにくくなってしまいました。

ちなみに”五月晴れ”とい言葉がありますね。
薫風香る5月の気持ちよい晴れ・・・・・今はそう思われていますが
本来は、梅雨の晴れ間のことだったのです。

雨が降るたびにますます緑を深めている庭を、
ぼんやりと眺めていると、華やかだった一か月前がうそのような・・・・。

先日は撮りだめした薔薇をアップしましたが
今日は、クレマチスを収めておきました。

|

« 蝸牛(かたつむり) | トップページ | 梅雨の間に間に・・・・。 »

季節」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507589/57574802

この記事へのトラックバック一覧です: 五月雨(さみだれ)とは。:

« 蝸牛(かたつむり) | トップページ | 梅雨の間に間に・・・・。 »