« 花一華(はないちげ) | トップページ | 一陽来復のお守り »

早緑月(さみどりづき)

昨日までのピカピカの太陽はどこへ行ってしまったのか、
今朝は,みぞれ交じりの雨が・・・・・寒くて暗い朝です。

さてタイトルの早緑月、こんな季節にと思いますが、
早緑は、若草や若葉の緑色のことで初夏を思わせる言葉ですが
月がつくとすこし違ってきて、旧暦一月は,
木や草にほんの少しづつ緑が添えられるようになる月
そこで、早緑月と呼ばれるようになったそうです。
まだまだ厳しい季節、
人々は草木のなかに春の兆しを探して、生活していたのでしょうね。

今は、外国からの植物や温室育ちの植物などで、
真冬でも意外と緑に事欠かず
園芸店には、いつも、色とりどりの花が店先を飾っていて
新しい芽生えに対する敏感な心を忘れがちになっています。

昨日、暖かな日差しに、久しぶりに庭にたつと、
なんと一輪のクリスマスローズが、ひそやかに咲いているのを発見したのです。

Img_6192

気がつくと何気なく咲いていたクリスマスローズ、
毎年驚かされ、毎年うれしい感動をもらい、
今年も例外ではありませんでした。

花が咲くのを待ちわびる心は、今も昔も変わりませんね。

我が家の庭もすこしづつ、春の兆しが見え始めてきました。

暗くて冷たいこんな日に
すこしでも暖かさを・・・・・・。

Img_6196


Img_6187


Img_6198


Img_6189_2

|

« 花一華(はないちげ) | トップページ | 一陽来復のお守り »

季節」カテゴリの記事

コメント

にりんそうさん こんにちは
今日は雨で寒いですね

アネモネの色々教わりました
そして今日のお庭 私もプリムラ植えましたよ
 チュウリップも頭を覗かせて早く春がこないかな~と待ってます

ニュウイヤーコンサート 行ってきました
ウイーンシュトラウスオーケストラ
 30人位の団員のうち半数近い女性のドレス
赤 ピンク 紫 ブルー等華やか
 そして指揮者がバイオリン片手に1曲目が始まります

手拍子あり笑いありの凝った演出でそれはそれは楽しいコンサートでした

ランチ付きのチケットなのでそれも楽しみの1つです

横山幸雄さん ネットでみました

凄いピアニストなのですね 私も行きたくなりました

投稿: ふーちゃん | 2015年1月21日 (水) 12時39分

ふうチャンさん、こんにちわ。
今日も、寒い日ですね。

ヨハンシュトラウスの曲に乗っての
楽しそうな、そして華やかな舞台を想像しました。
良かったですね。
ランチつきのチケット・・・どのようなお食事でしたか?
オペラシティの中のレストランでいただいたのでしょうね。

横山幸雄さん、彼の弾くラフマニノフは、何回聴いても素晴らしんです。
確か、彼は」辻井伸行さんのお師匠さんの中の一人でもありました。

まだチケットは手に入ると思いますよ。
みなとみらいですので、お尋ねしてみたらいかがでしょうか。
又、毎年5月には二日間くらい弾き続けることにも挑戦していたかと思います。

ぜひお勧めの演奏家の一人です。

いつもお読みいただき、コメントをありがとうございます。

投稿: にりんそう | 2015年1月22日 (木) 12時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507589/61008039

この記事へのトラックバック一覧です: 早緑月(さみどりづき):

« 花一華(はないちげ) | トップページ | 一陽来復のお守り »