« 鏡開きそしてお宮参り | トップページ | 今日は、立春 »

雪の降った朝

” 春浅し 頬さす風の 冷たさよ ”

大寒にふさわしい冷たい日の続く毎日、
庭の片隅には降った雪が今だに解けずに残っている。

目が覚めるとすっぽりと銀世界に包まれていた先週の月曜日、
出勤の方々は大変だろうな~・・・と、思いながら
徒然なるままに庭を眺めていたら、
メジロが一匹、枝に止まっていた。
この時期、餌などないのでは・・・。
それでも必死に枝をついばんでいる。
蜜柑をそっと挿してあげた。

いつの間にか、どこからともなくやってきたメジロ
蜜柑をすごい勢いでついばんでいた。

その様子が可愛くて、思わずカメラを向けていた。

|

« 鏡開きそしてお宮参り | トップページ | 今日は、立春 »

庭の様子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507589/63102010

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の降った朝:

« 鏡開きそしてお宮参り | トップページ | 今日は、立春 »