« 芸術を愛しビールを愛するミュンヘンともお別れです | トップページ | レッド・カサブランカ »

7月の庭が好き

ミュンヘン滞在記をアップしながら
花々が咲く庭を写真を撮りためておきました。

このところ猛暑日があったりと、
庭の花々はぐったりしているかと思いきや
意外と元気で、たくさんの花に囲まれてうれしい限りです。
私は我が家の7月ころの庭が大好きです。

今日はヘメロカリスと言うゆり科の花を紹介したいと思います。

キスゲやカンゾウそしてユリを品種改良してつくられた花で
別名 ワンデイリリーともいい、一日しか咲かない命短き花ですが
たくさんの蕾を持っており、次から次へと咲いてくれます。

ギリシャ語でヘメロ(hemera)は一日を意味し、カリス(kallos)は美しいを意味します。

美しいユリのような花が一日でしぼんでしまうことにちなんだ名前ですね。

|

« 芸術を愛しビールを愛するミュンヘンともお別れです | トップページ | レッド・カサブランカ »

庭の花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507589/63886815

この記事へのトラックバック一覧です: 7月の庭が好き:

« 芸術を愛しビールを愛するミュンヘンともお別れです | トップページ | レッド・カサブランカ »