« 鬱陶しい天気の中に咲く花々 | トップページ | 不思議な空間“夢宇谷” »

蓼科高原にて遊ぶ

連日の熱戦が繰り広げられているパラリンピック
毎日、新たな感動とパワーをもらっています。
五体満足でない彼らのあのエネルギーは、一体どこから来るのでしょうか。
特別の目で見てはいけないのですが、
全く健常者と変わらなく、いいえ、それ以上のパワーを持って戦っている姿に
ありがとう!と、心からそう思う。

さて、三日と続かない晴天、
今朝はまた雨の日曜日です。
台風14号も発生したようで、
中々秋の晴天をもたらしてくれません。

先週の土日と、家族でおチビちゃんを連れて蓼科高原で遊びました。
よい天気に恵まれるなか、、高原のさわやかな風を受けて
楽しいひと時を過ごしました。

|

« 鬱陶しい天気の中に咲く花々 | トップページ | 不思議な空間“夢宇谷” »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

美ヶ原美術館辺りだと昼間はそうでもないですが、
朝晩はもうかなり寒いのでしょう。

お孫さんの遊び場としては面白ろかったでしょう。
(そばに牛も居たかも?)

昔、ちょこちょこ行った箱根の森の美術館の姉妹美術館
だと言う事で行ったのが最初で、ここに移住してからは
近場なので、春や秋にドライブがてら立ち寄りますが
美術館の中にはもう長い間入ってません。


まだ移住して10年程度なので、自力で「お米作り」は
出来てません。
今年80歳になるおじいさんの米作りのお手伝い程度
です。(別のおじいさんの手伝いも時々頼まれます)

(80歳のおじいさんも今年でおしまいかな?
去年田んぼ一枚人に頼もうとしたみたいですが、
うまく行きませんでした。

村内の田んぼはお年寄り達が何とか他の人に押し付け
ようとしてます。
私も「やらない?」と言われたので「無理無理」と
断りました。引き継ぐ人の当てが無い場合はうかつに
引き受けられません。過疎地の実情です。

田んぼにソバを蒔いて収穫するのはかなり機械化
されてますから農協さん達がまとめて引き受ける
みたいです。)

投稿: Syu(chan) | 2016年9月11日 (日) 10時28分

コメントなのに、かなり長くなってしまいました
すいません。

投稿: Syu(chan) | 2016年9月11日 (日) 10時30分

syu(chan)さん、こんにちわ~。
こちらは今日は雨の一日となりそうです。
先日はよい天気に恵まれ、
家族で楽しんだ蓼科を思い出しています。
そうですか移住先はこちら方面なのですね。
ドライブはもっぱらビーナスラインですか?
素敵なところたくさんある蓼科ですよね。
蓼科大好きで、
蓼科の東急リゾートマンションの
メンバーになって久しいですが、
頻繁に行くことままならずです。
もう秋ですね。
唐松の散る嵐の光景が大好きで
夫の誕生日(11月3日)はいつもここでします。
おそばも作っていられるのですか?
今はそばの花が真っ白に咲いていますね。
おそば大好き人間の私、
今から新そばが待ち遠しいです。
いつもお入りいただきうれしいです。
ありがとうございました。

投稿: にりんそう | 2016年9月13日 (火) 10時53分

こんばんわ

  コメントの欄があるのとは知らず、毎晩拝   見しております。写真の素晴らしいこと   感心いたしました。音楽の選曲も素晴ら   しいです。    これからも素晴らし
   い作品を楽しみに致しております。
                   藤野

投稿: 藤野泰子 | 2016年9月26日 (月) 20時11分

藤野さん、こんばんわ。
メール差し上げるといいながら
出せずにごめんなさい。
今日はうれしいコメントを頂きありがとう。
とっても嬉しいです。
これを励みにまた一層の推進をしますね。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: にりんそう | 2016年9月26日 (月) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507589/64187692

この記事へのトラックバック一覧です: 蓼科高原にて遊ぶ:

« 鬱陶しい天気の中に咲く花々 | トップページ | 不思議な空間“夢宇谷” »