« 真っ赤に色づくコキアを見たかった・・・・ | トップページ | 錦を織りなす竜田姫 »

秋の日差しの中で

やっとやっと秋らしい日を迎えている昨日、そして今日です。

太陽の恵み、爽やかな秋の風が気持ち良くて、
家事がはかどります。
今までできなかった布団干し
ベランダいっぱいに広げ、冬布団にチェンジしました。


先日のノーベル文学賞に、
ボブ・ディランが歌っている、”風に吹かれて”が。

日本では作家村上春樹が、優しい言葉と、大胆な比喩で
”風の歌を聴け”を書いている。
もしかしたら次のノーベル賞の可能性も・・・・。

そしてタイ王国では
民衆に絶大な信頼をされていたプミポン国王がなくなり
国内には不安な風が吹いている。

風よ、さわやかな風よ、世界に幸せを運んでほしい。

さて、10月も半ば過ぎ、
庭がにわかに秋らしく彩り始めてきました。

丸葉の木にも色づきが

      (写真上でクリックすると画像が大きく見られます)

Img_4673


鮮やかにサルビア・レウカンサ(アメジスト・セージ)が満開です。

Img_4683


Img_4688


シュウメイ菊も

Img_4692_2


タイワンホトトギスも、秋の日差しの中に気持ちよさそう

Img_4695


そしてもちろん秋薔薇もさきはじめています。

Img_4686

|

« 真っ赤に色づくコキアを見たかった・・・・ | トップページ | 錦を織りなす竜田姫 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

少しづつ葉っぱが「紅」くなって来ましたね。
こちらでは時々「霜注意報」が出る様になりました。

今年は秋の行楽する間もなく、いきなり「夏から冬」
みたいです。

投稿: Syu(chan) | 2016年10月17日 (月) 09時25分

こんばんわ、syu(chan)さん。

朝晩はめっきりと冷たさを感じ、秋らしさを感じております。

長雨が続いた庭もこのところに冷えに
ぐっと秋の色に染まってきました。

霜注意報・・・ですか。
かなり寒いのですね。

20日からまた蓼科へいきます。
カラマツの紅葉が見たいのですが
きれいに染まっているのでしょうか。

今年は、日照不足と
いつまでも温かさが続いたのか
紅葉も何かいつもと違うようですね。

季節がらお体ご自愛くださいませ。

いつもありがとうございます。

投稿: にりんそう | 2016年10月17日 (月) 23時07分

にりんそうさんへ
おはようごさいます。
今、船橋のnetカフエから書き込みしてます
早起きして来ました、目的は毎日欠かさずやつている、オンラインゲ-ムのログインプレゼント受け取る為です。目的遂げました。
さて旅の目的の旅2日目は10時佐倉市からスタ-ト→利根川→鹿島神宮→太平洋→水戸、到着ごの懇親会です。
昨日は銀座→千葉→船橋で3人の懐かしい人に会いました。なれぬ服装と都会独特の暑さ、移動時の階段又階段にくたびれ果てました。銀座では落ち合うまで5回も携帯意で連絡取りました。目の前の四つ角の反対側にいるのに、行きつもどりつ・・・・(;ω;)又

投稿: みどり | 2016年10月20日 (木) 07時31分

それはそれは、慣れないところでの
行動、いろいろ大変でしたね。
おつかれさまでした~.
こんばんわ、みどりさん。

今日はもう広島へは帰られたのでしょうか。

地震が起きて大変なことになっていますが、
お住まいのほうはいかがですか?
結構、広い範囲での地震なので、
心配していますが・・・・。

いつどこで起きるかわからない地震
本当に怖いです。

今日はコメントありがとうございました。
お体ゆっくり休めてくださいね~。

投稿: にりんそう | 2016年10月21日 (金) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507589/64354959

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の日差しの中で:

« 真っ赤に色づくコキアを見たかった・・・・ | トップページ | 錦を織りなす竜田姫 »