« 気になる昔の流行歌 | トップページ | 今年もお花見は、河津桜から »

久方ぶりの山歩き

このところ体の調子がとってもいい。
無償に山歩きがしたくて仕方がない。

行きたい思いが我慢ならず
好天の中、思いきって山歩きに出かけた。

たまたま、山旅というツアーを見つけ、
思い切って申し込んでいたのです。
今回は7~8年ぶりの山歩きなので、
初心に戻って、、登山入門から参加した。。

丹沢の東の山、丹沢白山
以前行ったことのある山であったが、コースは全然違っていた。
ベテランのインストラクターが、ゆっくりと歩いてくださった。

スタートは飯山観音(長谷寺・・ちょうこくじ)から。

大きなまきの木を見ながら飯山観音様に詣で、
山歩きの安全を祈願した。

男坂の長い長い階段、いい加減にもういい!と
心に叫びながらの長い階段を抜け、やっと出た尾根歩き
木の根っこが至る所に張り巡らされて、足元が不安、
うえ、アップダウンの連続、
そして急との階段やら、変化があって楽しい尾根歩きだが
気が休むことがない。
なんせ、10年ぶりの山歩きであるから・・・・。
くじけそうな気になりながら、なんでまたこんな苦しみをしなければ・・・
とかいろいろな思いが交差する。
それでもだんだんと、体が思い出してきてくれ、
歩くことが楽になってきた。
たくさんの峠を越えて、小さな山を三つ登り
物見峠という広い峠で昼食、
遠くに見える相模湾がキラキラと輝いていた。

そして、下山途中での眺めの丘、
素晴らしい光景に、疲れも飛んでいくようでした。

無事ゴールに到着し、これで少しはまた山歩きの
自信がついた思いです。

|

« 気になる昔の流行歌 | トップページ | 今年もお花見は、河津桜から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507589/64887311

この記事へのトラックバック一覧です: 久方ぶりの山歩き:

« 気になる昔の流行歌 | トップページ | 今年もお花見は、河津桜から »