« 東北三県美術館巡りその3 | トップページ | 七月に入って »

人生最後の車

先日、買い替えた車がやって来ました。

Img_9111

これは私の人生最後の車。

そういえば、前の車購入の時も、
そう思って買ったものでした。

今まで乗っていた愛車は、
とっても乗りやすかったし
時々新車?なんていわれたこともあるくらい
まだまだきれいだし、ボディーの痛みもありません。
もったいないかな・・・・と心は、揺れに揺れたのですが、
人生最後(これも)の贅沢、自分への褒美として・・・・と
自分に言い聞かせ、決心しました。

今まで乗っていた車がこれです。

Img_9101_2
普段の生活内では、欠かせない存在で
私の分身みたいなものでした。

どこへ行くにも常に一緒だった、丸12年間、
走行距離はまだたった3万キロちょっとですが、
私の足代わりに、生活を共にしてきました。

連れていかれるときは、
体の一部をもぎ取られるような思いで
悲しくて、涙がこぼれてしまいました。
さようなら…と別れを告げました。

ボディのメタリックな赤色と
そしてスタイルが気に入って購入したのですが、
実は、本当はこの時から、
BMWのミニクーパ(赤白のツートンカラー)を狙っていました。
何度も夫に交渉したのですが、
最後までOKしてくれなく、この車になったのでした。

今、年齢が70を過ぎている私
これから先、車に何年乗れるかどうかわかりませんが
このクーペとともに、
また、新たに、今の生活を楽しもうという意欲がわいています。

そうそう、
車納車の時に
ディーラーさんが、花束を
そっとくださいました。

Img_9104

|

« 東北三県美術館巡りその3 | トップページ | 七月に入って »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507589/65471472

この記事へのトラックバック一覧です: 人生最後の車:

« 東北三県美術館巡りその3 | トップページ | 七月に入って »