« 七月に入って | トップページ | 自動散水機取り付け »

カサブランカの花

今日も朝からぎらぎらの太陽が照り付けている。

こちらはまだ梅雨明けは出ていません。
梅雨はどこへ行ってしまったのか、
異常なほどの酷暑が続く毎日です。

集中豪雨の被害が多くなった近年
降れば洪水、降らなければ渇水と、天候の行方も心配です。

”二つ折りのラブレターが、花の所番地を探している”

こんな素敵な表現をした文をいつか読んだことがあります。
花から花へ、優雅にひらひらと舞い移る蝶の姿を言っているのです。

庭に佇むと、
美しい羽根をひらめかせて
何処からともなく飛んできます。

7月の庭の二弾め、今カサブランカが
めまいのするような芳香を漂わせて咲いています。

|

« 七月に入って | トップページ | 自動散水機取り付け »

季節の花」カテゴリの記事

コメント

梅雨を感じないうちに明けました、水戸の剣士です。いつも元気に飛び回っていますね、時々体のメンテ(?)をしているようですが健康な証拠ですね。小生も美術館巡りは好きな方ですが盛岡も数年前に寄りました。写真も素晴らしい、先日20年前三国峠(初穂会)行った時のVTRを見ていてハイキング途中で懸命に写真を撮っているニリンソさんを見ました。今月は小生の誕生月で気持ちは逸ってますね、まだまだ元気だと豪語してますが周りは??剣道、ゴルフ、太鼓は続けてますよ、勿論遠乗りドライブも。新しい車は元気ですか?似合いの色ですね、颯爽とドライブしている姿を目に浮かべてます。小生2月に目の手術をしました(白内障も一緒にした)術後チョット不自由してますが完治に1年以上掛るそうです。でも前述のように元気です。10月の初穂会で逢いましょう。

投稿: mitonokennshi | 2017年7月20日 (木) 18時55分

kennshiさま、ご無沙汰いたしております~。
暑い暑い日続き、
少々元気印の私もばて気味です。
目を悪くなさっとか、
その後いかがですか?
昨年私も網膜剥離で入院手術しました。
目の入院はつらかったです。
今は、好き勝手なことをして
過ごしておりますが
矢張り、年齢には・・
ちょっと無理をするともうばててしまいます。
弱くなりました。
この連休、
孫たち家族と軽井沢で過ごしたのですが、
いつも爺、婆との静かな生活に、
ずっと孫たちとまとわりつかれ、疲れました。
可愛い可愛い孫なのですが。
今回の初穂会は金沢の美術館へ行く予定なので
参加できそうにありません。
どうぞ目をお大事になさってくださいね。
次回の会はもう80近くになるのですね。
元気にまたお会いできますことを。
どうぞお体ご自愛くださいね。それではまた。

投稿: にりんそう | 2017年7月21日 (金) 10時19分

追伸、
そうそう、26日から30日まで
夫と北海道へ、旅します。
知床から,大雪山、釧路から富良野へと
大自然を感じる旅をしてきます。
kennshiさまは
確か北海道のご出身でしたよね。
久しぶりの北海道
今から胸ワクワクさせています。
体を元に戻さねば・・・・。

投稿: にりんそう | 2017年7月21日 (金) 10時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507589/65537196

この記事へのトラックバック一覧です: カサブランカの花:

« 七月に入って | トップページ | 自動散水機取り付け »