« ヤモリが・・・・・ | トップページ | 戻ってきた夏 »

忍び寄る秋?

今朝早くから、
ミンミンゼミの大きな鳴き声に起こされた。
そして、つくつくほうしも負けじと
”オーシックック、オーシックック”、
あるいは”オーシンツクツク、オーシンツクツク”と、
大合唱、久しぶりの夏の朝です。

声の主は皆成熟した雄蝉なのだそうです。
お腹にある膜を震わせて鳴き、
メスはその声に惹かれて結ばれ
枯れ木に卵を産み
卵からかえった幼虫はポトリと地面に落ちて
土の中に数年間潜り
ここから蝉の数奇な生涯が始まるのですね。

蝉たちが残り少ない寿命を
主張するかのように鳴いているのを聞くと
秋が忍び寄ってきているのかと
そんな思いにとらわれました。

久しぶりにカラカラに乾いた洗濯物を取り入れた。
カラカラに乾いてくれた洗濯物に、ホットとして
思わず、頬に当ててしまいました。
今までの鬱蒼しい日々は、もう終わりにしてほしいです。

それでも今日また急な雨の予報が出ている
東京は、今日降ったら22日間連続の雨降りの夏だそうです。

夏の花百日紅(さるすべり)の花

Img_9742


真っ白な芙蓉の花も

Img_9743

庭では、グラジオラスがきれいに咲いている

Img_9728

|

« ヤモリが・・・・・ | トップページ | 戻ってきた夏 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507589/65695039

この記事へのトラックバック一覧です: 忍び寄る秋?:

« ヤモリが・・・・・ | トップページ | 戻ってきた夏 »