ペット

愛犬 トッティーBoy

といっても我が家の犬ではなく、むすめ宅の犬です。Img_5504

今回むすめ宅にお邪魔して、
すっかり仲良くなった、
かわいいトッティーです。
子供のいない娘夫婦、
息子同様のかわいがり、
私どもにとっても、孫みたいなもの、
孫へのおみやげ持っての参上でした。

この犬、父親は、
ドイツのジャーマン・ショートヘアーポインター、
母親は、ハンガリーのヴィシュラ犬で、どちらも猟犬でのミックスです。
母親にそっくりで、小さいうちは母親のDNAを引き継ぐのだそうです。
今10ヶ月に入ったばかり、人間で言えばティーンに入りかけの頃です。
まだまだ甘えん坊で、子供っぽいところ多分に感じられます。

Img_5496 はい!ポーズ!
おすわりですよ。

Img_5498 楽な姿勢で

後ろ足の姿がかわいいですね。

Img_5493

夫から何かもらおうと。

Img_5505

付きっ切り

Img_5501_2

Img_5511

そして、ノッシ、ノッシ(そんな感じ)
と家中を歩き回って。

001

諦めて、愛用のベッドに。

Img_5491_2

誰からも相手にされないと

ふてくされて寝てしまいます。

お休みトッティーちゃん。

010

キッチンから音がすると
むっくりとおきだして
また、うろうろ。

大きな身体でキッチンをうろついてます。

013

トッティー、”命”
というくらいかわいがっている娘です。

何処に行くにも一緒、寝るときも一緒、
片時も離れることなく。

躾に於いてはまだまだ未完成なところ
が多くみられ、私どもとしては
ハラハラドキドキのこともあったりで、
これからというところでしょうか。

なにぶんにも甘やかしている娘、
躾は今のうちですよ~。

ああ~!、こんなこというのは、爺婆の余計な口出しでしょうか・・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)